性病の話はご法度

独りで飲むビール一杯はそれなりに楽しいと前に書いたと思うんですけど、接待のような形で他人と飲むのは全然楽しくないっていうのも理由でした。
じゃあ、友だちとか仲間と飲む時はどうなんだって考えてみると、結局その時その時の話題やノリ、雰囲気次第なのかなって気がします。

ノリや雰囲気は言うまでもないことなんですが、皆さんは酒の席の話題って、どんなのが多いんですかね。
もちろん、いろんな話題を行き来するのが普通ですよね、会議じゃないんだし^^;
仕事の話、職場の話、趣味の話、同級生の噂話、芸能や政治の話、TVや音楽、好きなミュージシャンの話、とかきりないですが、悩み相談みたいな話題もよく出ませんか?
まあ、酒の席で真面目な悩み話を出しても、茶化されて終わり、うっとうしい説教をくらってしまう、といった当人には面白くない展開にもなりがちですからね。
だから、私は酒の席では、旨いビールを飲みたければ、悩み相談はしません。

男同士だと、どうしても女性の話、やもすると下ネタや風俗の話とかで盛り上がったりすることもありますよね。そうした話として、茶化すのも真面目に話すのも微妙な位置にあるのが性病の相談だったりします。
だって本人は真剣に心配してるわけですから、茶化すのも悪いし、あんまり真面目に分析して追い込むと余計に凹んだりされます。
私はこの手の相談は、余程差し迫った状況でもない限り、まず自分で簡単な検査をしてみることを勧めるんです。同じような悩みの人はたくさんいて、自分でできる検査のサービスもたくさんあります。→ こちら

本人の真剣度合いが違ったら、医者に診てもらいに行くよう勧めますけどね、もちろん。
私の周りは幸いにしてエイズとかになったやつはいないです。いや、いないはずです。本人が言わないだけかもしれませんが。淋病とか、もっと深刻じゃないのに罹ったやつはいるんですけどね。私じゃないですよ(^o^)

結婚式でビールを飲むのも楽しみ

ビールは空調の効いた家で飲むのが一番旨いんですが、もちろん外でも飲みます。
ビアホール派、ビアガーデン派、炉端焼き派、レストラン派など、好みはいろいろあると思いますが、私の場合はなんでもいいんです、場所はね。

旨さを大きく左右する要素の一つが「楽しさ」ですかね。当たり前っちゃ当たり前なんですが、しんどい空気の中で飲むビールは旨くないです。接待も駄目です。そういうのは酒の味云々以前の問題ですから。
祝い系はいいですよ。なんといっても目出度い理由があって皆んなで飲むわけですから、楽しめないわけがない。歓迎会、昇進祝い、出産祝い、快気祝いなど、目出度いことはたくさんありますが、結婚式もそうですね。正確に言うと、式ではなく披露宴なんですが。

結婚式の披露宴って、呼ばれる時は結構続いたりするもんですが、この前は結婚式そのものの相談を受けました。式場探しなんです。私に聞かれても困るのが正直なところなんですけど、ネットで調べたりしてアドバイスはしました。→ こちらで結婚式場の空きを探す
人気のある式場って、やっぱり早くから予約が埋まるんですね。私の頃もそうだったのかもしれないけど、そんなに世知辛く探してはいなかった記憶があります。

同じ職場の人間の相談なんで親身になって話はしているんですが、うまく準備できるといいな。もちろん、私は披露宴に呼んでもらえるはず(そうじゃなかったらビックリ)なので、楽しみにしてるんです。二人の晴れ姿? それもそうですが、祝の席で飲む一杯のビールです(^o^)
いや、一杯じゃなくて、もちろんたくさん飲むんですけどね。目出度いんで、これでもか~っていうくらい飲みます。もとい、飲む予定です。

旨いビールにネズミは邪魔!

すっかり夏本番になってきましたね。ビールの旨い季節です!
しかし、ビールが売れていないそうで。6月から売り方が変わったってことで、1割近く価格が上がった感じです。私はいつも近所のディスカウント酒屋で、缶ビールを箱買いするんです。6月以降初めて買いに行った時は、正直「うわ~」って思いました。値上げ前に買い込んどくんだった^^;

心なしか、これまでより店に停まっている車の数も少なくなっている気がします。ネットやコンビニで買う人の数が増えているとか。そんな値上がりビールなので、これまでより味わって飲もうと、せこいことも考えています(^o^)

それに追い打ちをかけることがあって、うちの家ってまあ古い方なんですけど、天井裏をカリカリする音がひどくなっていたんです。そう、ネズミですね、100%。
ネズミの足元が聞こえるとビールも興醒めです。少しくらいなら我慢してようと思ってたんですが、いよいよイライラしてきたので、なんか対策を施そうと調べていたんです。
それで一つ買い物をしました。ネズミ取り? いいえ、ネズミ除けです。これを置いておくとネズミが近寄らないってことで、犬猫みたいですね。→ ネズミを退治したい

これが意外と効果があるみたいで、すっかりネズミの足音を聞かなくなりました。もちろん、様子をみていかないとなんとも言えないと思ってます。私と同じで、ネズミも夏バテで活動してないだけかもしれませんし(^o^)
とりあえず、今は大丈夫っぽいので、しばらくは旨いビールを飲めそうです。値段も上がったんだし、ビールくらい気持ち良く飲ませてよ、って天井を見ながらほろ酔いになる私です。

ビールは、やっぱり家で

そろそろ、雨の鬱陶しい季節から、暑い暑い夏本番へ移る時期が近づいてきました。はっはっは、ビールのうまい季節がやってくるってことです。暑い日の、ひと仕事の後の冷たいビールの一口目って、これ以上幸せなことってあるんだろうかっていうくらいこたえますね!

好きなナイターを観ながらでもいいんですけど、なんとなく物思いに耽っているのもいいもんです。年とともに思い出は増えていくので、ま、嫌な思い出も一杯ありますが、物想いの材料には事欠きません。
アルバムを眺める人も多いかもしれません。古くなった、その辺に転がっている趣味の道具を見ているだけでも、蘇ってくる記憶は一杯あったりします。

結婚して、子供ができてって、年とともに変わる生活の中で、荷物もどんどん増えていくんですが、思い出と違って場所を取りますから^^;
うちはね、トランクルームを借りてるんです。部屋は簡単に増やせないけど、トランクルームなら融通が利くしね。あまり大きなものじゃないんですが、ふだん使わない、でも捨てられないものをしまっておくには有り難い存在です。同じような悩みを持っておられるなら、お薦めだと思います。→ 収納スペースが足りない人

でね、「ふだん使わない、でも捨てられないもの」って、たくさんの思い出が詰まった個人的なものが多いんですよ。そう思いませんか?
つまり、トランクルームには、たくさんの思い出がしまってあるとも言えますね。あっ、嫁さんも同じか。だから、ビールもトランクルームの中で飲めたらいいのかもしれません。いや、実際には無理ですよ。荷物しか入ってないし、夏は暑いし。思い出と暑さを天秤にかけたら、私は家でビールを飲む方を選びます!

ハンコ忘れて気分がいまいち

仕事から帰って飲む一杯のビールは最高です。
仕事が順調に終わった日は、なおさらです。

でも、順調じゃなかったら、喉越しも少しイマイチになる気がします。本当に嫌なことがあったら、それはもう自棄酒になってしまうんでしょけど。
たとえば、今日はお客さんに大切な書類を届けないといけなくって、あらかじめ捺印を頼んであったのに、事務員の人が忘れてたんですよ。認めくらいだったら、なんとでもなるんですが、会社印だとうちの場合は一応承認を取らないといけないんです。当たり前って? いや、そうでしょう、ふつ~。
なのに、また手間が掛るのに、承認もらうの面倒なのに、ってバタバタしてしまいました。バタバタしたのは私の精神状態だけかもしれなかったですが^^;

そう言えば、最近は角印を押す機会が増えたような気がします。売上が伸びてんのかな? う~ん、それだと目出度いけど...
そのせいか、角印を一つ注文したって言ってたんですが、最近は何でもネットですね。会社の印鑑だって例外じゃありません。→ 会社印が必要になったら
文具、事務用品だけじゃなく、何かにつけてネットで買っちゃってますね、うちの会社は。

印鑑忘れも困りますが、頼んでおいた事務用品が入荷してないと、そういうのもイライラしますね。「あ~、ファイルできない」とか、「なんでホッチキスの芯がないんだよ」とか、考えてみれば、オフィスでも結構キャ~キャ~言ってる自分たちに気が付きました(*^^*)

キャ~キャ~言ってストレスが発散できたら、ビールはやっぱり旨いはずなんですけどね。今日はなんでイマイチなのかな? 帰ってから観てるプロ野球で阪神が負けているからかもしれません!

ビールは車と両立しない

今でこそビールを晩酌代わりに飲む毎日になってますが、若い頃は家ではビールどころか、アルコールを口にすることはほとんどありませんでした。
とにかく車が好きで、モータースポーツが好きで、いろんな形で車に関わっていたものですから、いつでも車を運転できるように意識していたんだと思います。
飲酒運転は絶対にしたくなかったからですね。

じゃあ今は? ってなるんですけど、仕事で車はほとんど使わなくなったし、家に帰ってから車で呼び出されることもまずないし、レースにも関わっていないので、「まっ、いいか」という毎日です(*^^*)

自家用車はもちろんあるんです。中型の普通のファミリーサイズですけどね。
なので、兄弟や親戚がこちらへ帰って来たりして、私がツアーコンダクターをやらないといけなくなったら面倒です。要は運転手ですからね!

例えば、妹が子供連れて帰って来て、うちの家族と一緒に乗せてとかになったら、7~8人くらいになったりします。もはや、うちの愛車には乗れません。そういう時はレンタカーを借りるしかないんですね。仕事でもよく借りたもんですけど、プラーベートでも借りたりします。皆んなどうしてんのかなって調べてみたら、仕事で使う人は多くて、車種選びの考え方なんかで同じような感覚の人もいます。こちら → 出張するならレンタカー

レンタカーで家族サービスをする時に一番辛いことは?
運転は好きだからいいんです。しんどいとも、嫌だとも思いません。出先でビールを飲めないのが一番辛いですね。いや~、我ながらビール好きになったもんだと感心します^^;

ビールは一杯で十分!

暑い時期がやって来ました。
皆さん、ビールは大好きですか?
私は必ず毎日飲みます。でも、一杯だけなんです。

アルコールに強くないっていうのが大きいんですけど、一杯めの喉越しの良さというか気持ち良さと、ほろ酔い加減が具合いいんですよ。

それで、いろんなことをボンヤリ考えている時間がすっごく心地いいんです。他愛のない身近なことから、この宇宙ってどうなってんのかなみたいな小難しいことまで、取り留めなく考える、いや妄想かもと思うこともありますけど、何でも頭に心に思い浮かぶことを楽しむんです。

詩人だったらカッコイイんでしょうけど、ただの物思いですね。
あと、ネットサーフィンが楽しいんで、あちこちのサイトを覗きながら、やっぱり物思いなんです(^^)

まぁ、つまらない奴なんですが、そうやって思い浮かんだこと、考えたことなど、ふらふらと書いていきます。

ビール一杯分だけお付き合い下さい!